山 渓谷 滝 石橋
九州の中心に神々しく鎮座する » 山都の山々

古よりこの地を見守る » 銘木・巨木

マイナスイオンの宝庫 » 山都の滝

これぞ肥後の石工の技 » 石橋


★登山を計画なさっている方へ★
4月14日に発生した平成28年熊本地震により、
登山口までの林道や登山道において落石等が発生する恐れがあります。
気象庁の発表では一週間程度は余震が続くと予想されていますので、
登山の計画を延期されるなど、
安全登山に心がけていただきますようお願いします。
なお、山都町のホームページに、詳細な情報の記載がありますので、ご参照下さい。
山都町観光ナビ「登山を計画されている方へ」

★国指定重要文化財「通潤橋」の状況について★

 熊本地震による通潤橋への影響について、ご心配のお声を寄せていただき、誠に感謝申し上げます。
 これに伴い、平成28年4月17日現在の状況について皆様にお知らせいたします。
 4月16日に行いました目視による現地確認の結果、通潤橋本体を構成する石材の滑落および欠損は認められていません。外観は健在であり、建設当時の構築技術の高さを証明するものです。
 一方で、今回の地震により、農業用水を送水する石管の接合部より漏水が確認されており、詳細な状況の把握には専門的な調査が必要となります。
 また、雨水の浸透を最低限に留めるためにブルーシートを橋上に被せ、併せて安全上の観点から橋上および周辺区域の通行止めを行っておりますので、皆様のご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【放水休止について】

 通潤橋放水につきましては、4月14日発生しました地震影響調査のため当分の間休止します。
 また、通潤橋周辺への立ち入りも禁止しておりますので、ご理解とご協力をお願いします。

昨年末から山岳遭難事故が相次ぎ、山都警察署から警告が出されました。

上記バナーからリンク先のページに入れますので、詳細をご確認下さい。

第11回
日向往還
歴史ウォーク

in 山都町


★終了致しました★


御参加頂いた皆様、おもてなしをして下さった地域の皆様、誠にありがとうございました。
来年も「日向往還歴史ウォーク」を宜しくお願い致します。

DSC_0284[1]
DSC_0306[1]
DSC_0310[1]
DSC_0328[1]


【「通潤橋」の放水休止について】

通潤橋放水につきましては、4月14日発生しました地震影響調査のため当分の間放水を休止します。
また、通潤橋周辺への立ち入りも禁止しておりますので、ご理解とご協力をお願いします。


通潤橋の放水の再開が決定しましたら、スケジュール等を再度掲載したいと思います。

56_395_pp1_OUG6Y3SV




平成27年2月より、山都町観光協会は住所が変わります。

【新住所】
〒861-3513
熊本県上益城郡山都町下市182-2
『通潤橋史料館』内

と、なります。
通潤橋の真正面に「道の駅 通潤橋」があります。その敷地内には「物産館」「お食事処 いしばし」「山都町民俗資料館」そして「通潤橋史料館」があり、観光協会の事務所は「通潤橋史料館」の中にて業務を行ないます。
電話番号とFAX番号は変わりません。

今後とも、宜しくお願い致します。



☆『第8回九州脊梁山脈トレイルランin山都町』☆結果発表!

公表されているのは、大会のタイム計測を行なってくださっていた「ユニバーサルフィールド」さんのホームページ内の「九州脊梁山脈トレイルラン in 山都町」の特設ページで公開されています。(九州脊梁山脈トレイルラン in 山都町の文字をクリックして頂くと、特設ページに行きます)



また、大会結果のページに直接行くには、
こちらから⇒『第8回 九州脊梁山脈トレイルラン in 山都町』大会結果

クラス別に発表されています。



山都町商工会からのお知らせ

「山都ころっけ」ホームページアドレス↓

「山都ころっけ」(クリックしてください)


●山都町商工会の特産品ブランド認定商品
「山都スペシャルセレクト」
ホームページアドレス↓

「山都スペシャルセレクト」(クリックしてください)


※お問い合わせ※
・山都町商工会
・電話 0967-72-0186